年間利用料半額でご提供!詳しくはこちら

携帯端末セキュリティ対策

携帯端末セキュリティ対策の重要性

スマートフォン(以下 スマホ)やタブレットといった携帯端末は数多く普及しており、ビジネスに必要不可欠なものになっています。
特に、スマホに至っては、20〜40代で約80%の人が所有しているのです。

これらスマホのような携帯端末をビジネスで使用されている方は、パソコンと同様に安全なセキュリティ対策をしているでしょうか?

パソコンとは違い、スマホやタブレットは普段持ち運ぶことができ、電車の中などで気軽に使えるものであるため、
重要な情報が保存されているにも関わらず、セキュリティを意識して使用している人は多くありません。

ある会社の調べでは、スマホにセキュリティ対策ソフトを導入している人は、
スマホユーザーの約半数(49.5%)という調べが出ています。

その中でも、年齢が低くなるにつれ対策ソフトを導入していない人は多くなっており、

新人社員は特にセキュリティ意識が低い傾向にございます。

では、スマホではパソコンのようにウイルスに感染したり、情報を盗み見られることはないのかと言えばそのようなことはございません。

  • GPSによる位置情報の流出
  • ウイルスの感染
  • 機密情報の漏えい

といった危険がスマホにはあります。

このように、スマホやタブレットに対するセキュリティ意識が高くないにも関わらず、
ビジネスで利用してしまっている方が多いため、セキュリティの意識を高め、有効な対策を学ぶことが必要なのです。

Secuo NEOを使うメリット

Secuo NEOでは、スマホやタブレットの特性から、どのような危険性があるか、その危険性に対し効果的な手段は何かを詳しく説明をしているため、
あまりITに詳しくない方でも、理解しやすい講習内容を提供しております。

例えば、ITにあまり関わらない業界で、アルバイトで来られた方や従業員の中で、
パソコンは持っていないけれどスマホは持っているという方がいらっしゃるかと思います。

そういった方に、この講習を実施すれば、スマホのセキュリティ対策としては十分な知識が得られます。

今後もスマホはどんどん普及していきます。それに合わせてスマホに対する脅威が増えていきます。
ぜひともスマホやタブレットのセキュリティ意識を高めていく教育を継続して行っていってください。